読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとうにもう何もかもどうでもいい

銭湯やらいろんなところに自転車やら自分の足で走って行ったことなどを書きたいですね。

10/10の銭湯の日、鐘ヶ淵のみまつ湯さんまで #銭湯ジョグ をしました

休日出勤でした。

仕事を無事やり遂げた後、職場のある茅場町から、銭湯ジョグをしました。墨田区鐘ヶ淵のみまつ湯さんまで11kmちょい。ルートはこんな感じです。

 

隅田川を渡り、江東区に入ったところで出くわしたのがときわ湯さん

続々とお客さんがのれんの奥に吸い込まれていきます。

この日10/10は「銭湯の日」。江東区の浴場組合が1991年に言い出したのが始まりだとか。それを記念してなのか、この10/10は江東区の銭湯が無料で入れるそうな。

ときわ湯さんは「高橋のらくろード商店街」のすぐそばにあります。

商店街を歩けば、至るところにのらくろが闊歩しています。「のらくろ」は言わずもがなの犬の軍隊に入隊して活躍する漫画。サヨクの方が足を踏み入れば卒倒必至な商店街ですね。

都営高橋アパートは現存していました。高橋ドヤ街散策に後ろ髪を引かれる思いがしながらも先を急ぎました。

三ツ目通り沿いの竹の湯さん。入り口前には自転車がずらり。銭湯の日だからか、入浴料無料だからか、たいへん賑わっているご様子で銭湯おじさんはニンマリ。

一路北上して、肉欲の街・錦糸町に着きました。

錦糸町から押上まではあっという間。気になっていた京島のあづま湯さんに寄ってみたら…やはり事前情報のとおり休業中でした。

同じ建物に入る美容院は営業中でした。上階に登る階段、オーナーの家の玄関と思しきところにも明かりが灯っていました。

それにしても京島のあたりは道がうねうね。昭和な家もところどころにちらほらと。

なんだかお湯のいい香りがするなと思ったら、電気湯さんのすぐ裏を歩いていました。表に回ってみたら、やはり店先にはお客さんの自転車がずらり。

10km走ったことだし、いいかげん、そろそろ銭湯に入りたくなってきました。訪れるとすれば、墨田区の未訪問のお風呂屋さん。はてさて、どこの湯屋にしましょうか。

東武線・東向島駅駅前のローソンストア100でエースコップ・スーパーカップ1.5倍濃厚とんこつを買い、道のベンチで食べながら考えました。

この銭湯ジョグの道中、獣臭いとんこつ臭がやけに鼻についたのです。ふだん食には興味がない僕ですが(腹が満たせればいい)、久方ぶりにとんこつラーメンが食べたくなったのです。

さて、銭湯ジョグを締めるお風呂屋さん。

訪問したもののお遍路帳にハンコを押しそびれている寺島浴場さんか。

曳舟駅までちょっと戻れば、未訪問のおかめ湯さんか駅近の良の湯さんがありますね。戻るのもなんだし、もうちょい先まで走ればやはり未訪問の鐘ヶ淵駅手前の隅田湯さんも手だな。

などと、思案に重ねて訪れたのが鐘ヶ淵のみまつ湯さんでした。

閉店時刻の21:00までまだ1時間半以上ありながらも、看板にあかりはなく、入り口だけ。不安は募ったものの入ってしまえば、フロントからロビーから脱衣所からお風呂場まで、すべてがとっても明るくて、きれいで、いい湯加減のお風呂屋さんでした。