読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとうにもう何もかもどうでもいい

銭湯やらいろんなところに自転車やら自分の足で走って行ったことなどを書きたいですね。

2016-2017 年末年始をお風呂屋さんで過ごしてみてはいかがですか?(営業案内ツイートをまとめました)

何を隠そう、僕の2016年の初湯は大田区蒲田の改正湯さんでした。

その改正湯さんへ至るまでの道のりが長かった。ロードバイクを駆り、荒川土手で初日の出を拝んだのはよかったものの、その後は気の向くまま、いいかげんに走って、てきとうに思いついたお風呂屋さんの初湯情報を折々でスマホで調べて、などとやっていたら…

品川区の海水湯さんは11:00からの開店で入れず。
同じく品川区の宮城湯さんは初湯の予定が機器不具合のために急きょ中止。入れず。

大田区入りしての新呑川湯さんはお店は開いていたものの、終わりの時間が近くて、断念。

そうしてようやく入れたのが改正湯さんだったというわけです。

何が言いたいかと申しますと、「2017年の初湯は計画的に」です ^^;

その計画のためには確実な情報が必要!ということで、お風呂屋さんの2017年年末年始営業案内ツイートばかりを集めてみました。

こちらエントリーが皆様方の安心安全豊かな2016年締め湯ならびに2017年初湯ライフのお助けとなることができれば、この上なく嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

※2016/12/29(木)  8:50:エントリーを更新(ツイートを追加)しました。
※2016/12/30(金)10:20:エントリーを更新(ツイートを追加)しました。
※2017/1/1(日)19:00:エントリーを更新(ツイートを追加)、目次をつけました。 

 

 

京都・草津(滋賀)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尼崎

 

 

 

 

大阪・堺

 

 

 

 

 

 

 

 

姫路・加古川高砂・明石・神戸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋

 

 

 

 

 

 

 

福井・奈良・丸亀・熊本・岡山

 

 

 

 

 

 

新潟・宮古・札幌・斜里町

 

 

 

 

 

三浦・川崎

 

 

 

千葉

 

 

川口・ふじみ野・和光

 

 

 

 

東京市

※こちらは調布市の鶴の湯さんですね。

 

 

 

東京23区

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのアクセス、ありがとうございます!(まとめた甲斐がありました笑)

「お風呂場はどんな雰囲気なんだろう?」とお悩みでしたら、下記のエントリーもご参考にどうぞ♪ 

 

 

*1:o(●´・3・●)o