ほんとうにもう何もかもどうでもいい

銭湯やらいろんなところに自転車やら自分の足で走って行ったことなどを書きたいですね。

2017年1月3日(火)に確実に朝湯に入れる銭湯(足立葛飾台東荒川 計6軒)、そして僕の初湯は「湯パーク」の響きに誘われて

足立区青井の「夢銭湯」、太平湯さん。
朝8:50にして、店先には自転車がずらり。道路を挟んだところにある駐車場も満車でした。

 

そんな太平湯さん。3(日)も朝湯あります!

…というか、わが町足立区の銭湯は朝湯の有無だけでなく、その営業時間も下記リンク先で明確になっていますね。ぜひご参照ください。

年末年始営業時間:東京銭湯 
※リンク先、左側「足立区」ボタンをクリックしてください。

こちらは葛飾区堀切にある吉野湯さん。

3(火)の朝湯、あります!
しかも9:00から、とやや遅め。朝湯の、さらに一番風呂に入りやすいですね。

葛飾区新小岩の湯パーク松島さんです。僕の2017年初湯は湯パーク松島さんでお世話になることにしました。

23番の下足入れが埋まっていたら、僕が湯に浸かっているかもしれません ^^

9:30から11:30まで入浴。ものすごく混んでいました。20はあるカランが全て埋まり、さらに湯船にかるく10人はいました。11:00を過ぎて、ようやく空いてきました。

水風呂の水は井戸水直送なのでしょう。キンキンに冷えていました。薬湯は温浴素じっこう。湯はぬるめ。しかし不思議とカラダが温まるのです。水風呂との交互浴がはかどりました。

でんき風呂のでんきはひじょうに強かったですね。腸がたいそう刺激されたのか、このあとの新小岩駅南口の商店街「ルミエール」散策中に便が何度もアナルをノックしてきましたね。そうです、ノッキン・オン・ヘブンズ・ドアです。

なお、湯パーク松島さんは3(火)はお休みとのことです。はい。

加えて、便の排出は東京スカイツリーたもとで無事に済ませたことをご報告申し上げます。ついでに献血もしたよ*1

台東区千束の「普通公衆浴場」こと、堤柳泉さん。3(火)は朝湯がありますよ!この年始は無休だったんですね、すごい。

同じく台東区日本堤にある湯どんぶり栄湯さんも3(火)朝湯あり!

隠れてしまって見えませんが、「創業70年!目指せ100年!」と書かれています。もちろん大応援です!

山谷にておもむろに鼻にについた煙のかほり。炊き出しが行われていました。来年はひょっとしたら僕もあの人の群れに混じっているかもしれない。

台東区には日の出湯さんが2軒ありまして。3(火)は8:00から朝湯に浸かることができるのは三ノ輪の日の出湯さんです。

千鳥破風に唐破風の豪勢な寺社造りがたまりませんね。

荒川区南千住の新柳湯さんは3(火)朝湯はありません。

ですが、デフォルトの開店時刻がはやくて、12:00から!
3(火)は他所のお風呂屋さんの朝湯を授かって、4(水)以降に新柳湯さんに浸かればいいというわけです。

新柳湯さんから至近にある銭湯といえば、草津湯さんですが…

3(火)は「休業です」。

ということで、新柳湯さんから常磐線の向こう側、三ノ輪のほうへ戻りましょう。改栄湯さんであれば3(火)朝湯があります。

こちらからは以上です

今日一日、BD-1ちゃん号で巡ってみました。余談ですが、ハンドルにかかる白いビニール袋に入っているのはデリカぱくぱくの「鶏油淋鶏弁当」です。税込み270円でした。

足立区のピエリ守山、ポンテポルタ千住脇の公園でひとりで食べて帰りました。

*1:1年ぶり202回め