読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとうにもう何もかもどうでもいい

銭湯やらいろんなところに自転車やら自分の足で走って行ったことなどを書きたいですね。

サイクルモード2016の2日めのこと

幕張メッセの前で第1回JBCF幕張新都心クリテリウムが行われました。

僕はボランティアスタッフとして参加しました。ボランティアなのに、お弁当に日当1,000円、さらにサイクルモードの入場券を頂いてしまいました。

お仕事といえば、コースの立哨でした。コースに入ろうとする観客がいたら、注意したり、落車があれば、後続にそれを伝えたり、落車した選手の1次救護だったり、です。

幸い、そういうお仕事はまったくなし。ゼロ。観客は少なかったし、僕の担当コースでの落車事故は一件たりともありませんでした。つまり、朝7:00から昼14:00まで立ちっぱなしで済みました。終わってしまえば、ふだんのITドカタのお仕事では得られない、心地よい疲れと充実感がありましたね。

またやりたい。汗水流して、カラダを動かして働きたい。

 

集合時間が朝7:00と早かったので、電車ではなくロードバイクで向かうことにしました。余裕をみて、朝5:00に発ちました。江戸川の堤防の上で朝焼けを見ました。

幕張までは江戸川へ出て、千葉街道国道14号)を使いました。

千葉街道は土曜日の早朝といえども、市川、本八幡西船橋あたりがトラックやワンボックスカーでひどく混んでいました。道も細いし…僕が自転車で千葉の房総半島方面へ行きたいと思わせない最たる要因がこの日も存分に発揮されていました。

今や言わずもがなの日本アイ・ビー・エムも驚く超絶ウルトラスーパー極悪悪徳ゴミクズウンコヤクザシャブ中ウンコ企業こと「PCデポ」。

それが世間様に広く知れ渡った発端の幕張インター店は千葉街道沿いにあります。

サイクルモード2日め、15:00前の駐輪場の混み具合はこんな感じ。スタンドはまんべんなく埋まっていましたね。

あのときと同じような予感をなんとなく感じていましたのですよ…。

お仕事を終えて、千葉駅のほうへ向かうも引き返すことにしました。いつ来ても幕張の新都心付近の風景は僕の心を沈ませてくれます。

 

日が暮れるまで、サイクルモードの屋外フィールドでシクロクロスレースを見ました。

シクロクロスのレースのほうが昼間のクリテリウムより人を集めていたし、盛り上がっていたのは内緒。おしゃれ感があるし、なにより楽しそうだもんなあ。

気になっていたお風呂屋さんで冷えたカラダを温めなおしました。

レバニラ炒め定食でお腹いっぱいになりました。

身ぎれいにして、食欲を満たしたあとのおじさんの夜はこれから。

家まで30kmと帰宅は余裕ながら、それは毅然として回避。つまり幕張インターそばのキラキラと輝く桃源郷に吸い込まれて、かわいこちゃんをデリバリーしてもらって…

ムフフ♪な考えは断腸の思いで断ち切り、快活CLUB幕張店で夜間パック8時間。

幕張で夜を明かして、サイクルモード3日めを朝いちから回ってしまおうという魂胆を粛々と実行に移したというわけである。

広告を非表示にする