読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとうにもう何もかもどうでもいい

銭湯やらいろんなところに自転車やら自分の足で走って行ったことなどを書きたいですね。

[都内お風呂屋さんインドアビュー]足立区江北の江北湯さんに行く前に見ておくと良いことあるよ

グーグルインドアビューでお風呂屋さんの風呂場を見てみよう みんな銭湯に行くといいのに

前のエントリーにて、風呂場やロビーなど建物内部を見ることができるグーグルインドアビューを導入する都内お風呂屋さんが増えつつあることを書きました。

そこで、わが町足立区の江北湯さん。
江北湯さんに行かれる前にこそ、インドアビュー(https://t.co/nS51S9uLyg)をぜひご覧になってほしいのです。

そしてインドアビューを見てきたことと、インドアビューを見て知り得る合言葉をフロントの旦那さんに伝えると良いことがあるのです。

僕はさっそく2/25にお伺いして、その良いことを受益してきましたので、ここにご報告いたします^^ *1

その良いこともさることながら、フロントの旦那さんが非常に喜んでくださってですね。それを目にしたことのほうが嬉しかったですね。

足立区江北の江北湯さんはちょっと辺鄙な場所にありまして。

公共交通機関をご利用の際は都バス一択です。
東武スカイツリーライン西新井駅西口とJR池袋駅東口を結ぶ[王40]にお乗りいただいて、[荒川土手操車場前]か「江北一丁目」で下車するのが良いですね。こちらバス停の中間に江北湯さんはあります。

駐車場がありますが、埋まっていることが多いです。
クルマで詣でた時、満車で諦めたことが何度かあります。

2/25はどうしたかというと、ロードバイクで行きましたw
江北湯さんが通りからちょっと奥まったところにあるため、湯客以外の人目*2につかないだろう、湯客に人様のモノを盗む不届き者はいない(断言)との判断からです。

江北湯さんは東京銭湯らしい端正な寺社造りをしています。
それでいて、ところどころに進取の気質も感じられるお風呂屋さんです。

入り口両隣のブロック塀(これも今どきすくなくなったなア)にペンキで富士山とコアラが描かれている*3なんて、江北湯さん唯一です。

そして、最たるところがこのグーグルインドアビューだったり、そして軟水の導入です。
井戸水をさらに高額マッシーンに晒して、軟水化しておられるのです*4

湯船やらカランの湯水はすべて軟水です。湯船の湯が熱々でなく、心ゆくまで長湯できる、ほどよい湯加減だったのは軟水の湯を湯ったり楽しんでもらいたい、とのご主人の気持ちだと思いましたね。
軟水のおかげで風呂場の床だってトゥルットゥルのあり様です。脱衣場から勇んで風呂場に入って転倒しないよう、ご留意下さりますよう、よろしくお願い申し上げます。

*1:このときは32番を使ったけれど、23番の下駄箱が埋まっていたら、僕が湯に浸かっているかもしれません。

*2:特に足立区の若者はおおよそすべて犯罪者予備軍と捉えるべきです。

*3:しかも描いたのは故早川さんですので、これまた貴重。

*4:足立区内銭湯で他に軟水器を導入しているのは五反野の若松湯のみ。